どちらが得?メリット・デメリット比較

アマギフ買取とクレジットカード現金化を比べる女性

Amazonギフト券買取と現金化業者はどちらを利用した方がお得なのか、両者のメリット・デメリットの観点から徹底比較・検証していきたいと思います。

Amazonギフト券買取

メリット

換金率が高く、相場が安定している
クレジットカード会社からの監視が緩い
詐欺に遭う可能性が無い


デメリット

本人確認が必要
スピード面では現金化業者に劣る可能性がある

個人売買も可能なAmazonギフト券は相場が高く安定した換金率が魅力となっている点に加えて、他の金券類に比べてクレジットカード会社からの監視が比較的緩く 、営業許可を取っている業者がほとんどであるため、詐欺被害を始めとしたトラブルもほぼありません。

一方で、売却するためのAmazonギフト券を購入しなければならない点や、本人確認が厳格である点でスピード面に関しては現金化業者に劣る可能性があります。
しかし、後述しますが現金化業者は業者毎に「質」が大きく異なる為、サービスが粗悪な業者に比べると早いという可能性も十分に考えられます。

POINT

換金率面
安心を重視

で選ぶならアマギフ買取がおすすめ!

現金化業者

メリット

手続きが簡易
スピード面で優れている


デメリット

業者によってサービス面のムラが大きい
詐欺業者の存在
換金率が低く、最終的な手取り額が低い

電話やメール一本で現金化が行える「簡易さ」が最大の魅力です。
手続きが簡易なためスピード面で高いパフォーマンスを発揮し、急な入用の際に向いていると言えます。

しかし、数が多いクレジットカード現金化業者は「一体どこを選べばよいのか?」と迷ってしまう場面も少なくありません。
事実、サービス面に於いては大きく差異があり「優良業者」「悪質業者」が入り乱れているのが現状であり、安定性に関しては優れているとは言えません。
また、換金率に関しても全体的に低い水準となっており、相場も安定していないため「業者の裁量によるところが強い」というのが現状です。

POINT

換金率はイマイチだが、スピードは魅力!
1分1秒でも早い現金化」であれば現金化業者利用
業者選びには注意!

表は⇒方向にスライドしてご覧ください。

メリット
デメリット
こんな時にオススメ!
現金化業者
手続きが簡易
スピード面で優れている
業者によってサービス面のムラが大きい
詐欺業者の存在が怖い
換金率が低く、最終的な手取り額が低い
1分でも早く現金が必要!
Amazon
ギフト券買取
換金率が高く、相場が安定している
クレジットカード会社からの監視が緩い
詐欺に遭う可能性が無い
本人確認が必要
スピード面では現金化業者に劣る可能性がある
換金率」「安全性」を重視したい!

総合的にはアマギフ買取がお得?

Amazonギフト買取で現金化する

何と言っても「換金率が高い」という点が最大の魅力であり、現金化業者を用いたよりも平均して10%前後アップする可能性があります。
また、最高スピードでは現金化業者に劣りますが、その反面で、安定性に関しては非常に優れており、入金までの平均的な時間にほとんど差異はありません。
さらに、現金化業者に比べてサービス内容にムラが無く、業者の裁量に左右されないという点もメリットと言えます。

現金化業者利用は一種の「賭け」

現金化業者が増加している件に関しましては繰り返しお伝えしてきましたが、この「業者増加」の動きに伴う影響として、「サービス内容の低下」が挙げられます。
ニッチな事業であったクレジットカード現金化ビジネスですが、営業許可等も不要、初期投資もほとんど掛からずに新規参入が可能で、かつ、業者側のリスクも低いという事で、ノウハウが無いのにも拘わらず新規参入する業者が増え、業界全体のサービス低下に繋がってしまったのです。

そのため、古くから営業を行う優良業者もあれば新規参入でサービスが粗悪(もちろん、全ての新規参入業者が悪いわけではありませんが)である業者もおり、判断が非常に難しくなってしまっているというのが現状であり、業者利用は一種の賭けであると言えます。
利用の際は、業者の事をしっかりと調べた上で利用する事が望ましいでしょう。