最もお得なキャッシュレス決済とは?

キャッシュレスで5%還元

2019年10月の消費税増税に伴い、キャッシュレス・ポイント還元事業が始まったことで私たちの生活にキャッシュレス化の風潮が一気に広まりました。
そこでこの記事では、キャッシュレス決済でお得に買い物がしたいという方に向けて、「クレジットカード」「電子マネー」「スマホペイ」のうち、どれが一番お得なのかについてご紹介します。

長年愛され続けているクレジットカード

クレジットカード決済を行う店員

最も有名で普及率が高いキャッシュレス決済手段として知られているのが「クレジットカード」です。 財布がかさばらずスムーズな会計が出来るのはもちろんのこと、所持しているだけでショッピング保険や海外旅行保険などの被保険者になれる場合があるキャッシュレス決済手段です。

どれくらいお得に買い物できる?

クレジットカードでお買い物をすると、平均的に約1%程度のポイント還元が受けられます。
ポイントは使えるところが限られている場合が多いため、特定のネットショップ(楽天市場やAmazonなど)や、サービスを頻繁に利用する方におすすめのキャッシュレス決済方法です。

交通インフラを変えた電子マネー

交通系ICカードを使う様子

Suica、ICOCAなどの交通系ICカードに代表される「電子マネー」も、キャッシュレス決済のひとつです。
特にポストペイ型というオートチャージ機能がついているサービスでは、毎回チャージする手間が省けるので、日々のちょっとした支払いストレスを解消してくれる便利な決済方法です。

どれくらいお得に買い物できる?

最近では多くの電子マネーにポイント還元機能が付与されています。
ほとんどの場合、還元率0.5%という設定が多いのですが、サービスによってはクレジットカードを超える還元率になる場合もあるため、得したい方は注目しておくべきキャッシュレス決済手段です。

新進気鋭のスマホペイ

スマホペイでの支払い

最近のキャッシュレス決済のトレンドといえば「スマホペイ」です。
そのサービスは各社が名乗りを上げており「LINEPay」「PayPay」「楽天Pay」「メルペイ」など様々なサービスが登場してきています。
また、物理的なカードを所持する必要が無いので、スキミングなどの犯罪被害に対して高い防衛効果を示せる点でもおすすめのキャッシュレス決済です。

どれくらいお得に買い物できる?

スマホペイが普及したきっかけとして挙げられるのが、0.5~2%という還元率の高さ事業者ごとに期間限定のキャンペーンを開催している点です。
過去には、支払い金額のうち最大で10万円返金するといったキャンペーンを行っていました。
スマホペイは、魅力的な還元が受けられるキャッシュレス決済方法なので要チェックしておきましょう。

もっともお得なのはクレカ+スマホペイ

還元率を最大限享受したいという方であれば、"クレジットカード+スマホペイ"という組み合わせを行うことで、クレジットカードとスマホペイの両方のポイント還元を受けられます。
すでにクレジットカードを持っている方は、スマホペイとの連携を行い、キャッシュレス決済に初めて挑戦するという方は、それぞれのメリットと個人の希望を照らし合わせて事業者を選ぶのがおすすめです。

しかしながら、どのキャッシュレス決済もそれぞれ異なったメリットがあります。
そのため、還元率や付帯保険の充実性などを比較して「どれが最も自分の求めるサービスか」という観点で見極めることも大切です。