EJOICAセレクトギフトとは?

EJOICAセレクトギフトのイメージ

ギフト券や電子マネーを貰ったけど、利用できる店舗が限られていて結局持て余してしまったという経験はないでしょうか。
できることなら、そのようなもったいないことが起こらないように、自身のニーズに合ったギフト券や電子マネーを貰えた方が助かりますよね。

実は、そのような贈り物としてのギフト券の利便性を追求したサービスが既に存在しています。
それが、「NTT」のグループ会社「NTTカードソリューション」が提供する電子マネーギフトサービス「EJOICAセレクトギフト」です。

EJOICAセレクトギフトでは、NTTカードソリューションが提携している電子マネー等のなかから利用者自身が自由に選択し、専用のサイトにギフトIDを登録することでギフト金額を交換(登録)できます。
そのため、贈る側は利用者の好みなどであれこれと悩む必要もなく、受け取る側は、自身がよく使うサービスのポイントや電子マネーに交換できるとても便利なサービスなのです。

提携しているギフト券一覧

EJOICAセレクトギフトでは、以下の電子マネーやギフト券などと交換できます。

・Amazonギフト券
・nanaco
・WAONポイント
・dポイント
・楽天Edy
・App Store&iTunes ギフトカード
・Google Play ギフトコード
・NET CASH
・図書カードネットギフト
・JCBプレもデジタル
・Vプリカ発行コード
・出光キャッシュプリカ
・リンベル イー・ギフト
・カエトクカード
・HMV Gift Card

※2020年1月現在

EJOICAセレクトギフトは個人間での利用ができない

EJOICAセレクトギフトは非常に便利なサービスなのですが、現在企業向けのサービスとなっています。
そのため、個人が知人に渡すといった個人間での使用ができないのです。

それでは、どのようなタイミングでEJOICAセレクトギフトが貰えるのかというと、例えば企業側のアンケートに回答した際や対象の商品を購入した際、来場者プレゼントなどの謝礼として貰えます。

気になった方は「EJOICAセレクトギフト キャンペーン」などのキーワードで検索すると、謝礼としてEJOICAセレクトギフトをプレゼントしている企業が出てきます。
今流行りのポイ活のように、コツコツとEJOICAセレクトギフトを集めてみるのも良いかもしれません。

現金化目的ならアマギフに交換

アマゾンギフト券

EJOICAセレクトギフトは、さまざまな電子マネーやギフト券に交換できるギフト券を貰う側にとって非常に便利なサービスです。
しかし、なかには電子マネーやギフト券ではなくやっぱり現金が欲しいという方もいることでしょう。

そのような方は、ギフト券買取業者を利用することで電子マネーやギフト券を“現金化”できます。
現金化目的でEJOICAセレクトギフトを利用する際には、「Amazonギフト券」に交換しておくと、換金率が特に高いためおすすめです。

なかには、初回90%以上の高換金率で取引しているアマゾンギフト券買取業者もあるので、当サイトの優良店情報を参考にしてぜひ活用してみてください。

買取ボブのバナー