悪質業者に要注意!

悪質なアマギフ買取業者

クレジットカードでも購入可能なAmazonギフト券は、現金化業者に変わる新たなショッピング枠現金化手法として注目されており、利用者のみならずAmazonギフト券の買取りを専門に行う「買取業者」も爆発的に増加しています。
今後も需要は増えると見込まれていますので、新たに参入する新規買取業者はますます増加していくと予想されておりますが、一定数紛れ込む可能性がある「悪質業者」には細心の注意を払う必要があります。

悪質業者の参入が容易

業者が増加する事で価格競争の原理が働き、換金率がより上がったり、手数料が安くなったりと、新規業者の参入は本来であれば利用者に大きなメリットをもたらします。
しかし”クレジットカード現金化”としての側面も持つAmazonギフト券の換金では、金融業者や既存現金化業者の参入も考えられ、悪質業者が入り込む可能性が高い業界と言えます。

悪質業者の被害

Amazonギフト券の換金率の平均値は概ね90%前後で推移しており、換金業者のほとんどはその周辺の換金率±2%程を設定しています。
悪質な業者の手口の一つとして「法外な換金率・手数料」を取るケースが確認されており、更に悪質なケースですとAmazonギフト券の買取代金を支払わないといった被害も確認されています。

なぜ悪質会社は増えたのか

同業者の増加やカード会社からの規制、利用者数の低下等からクレジットカード現金化業者からAmazonギフト券買取に参入するケースが増えたため、一定数の悪質業者が流れ込んでいると考えられます。
真面目に運営を行うアマギフ買取業者から見れば非常に迷惑な話と言え、今後はより業者選びが難しくなると予想されます。

悪質業者の手口

Amazonギフト券買取業者のしつこい電話に困る女性

悪質業者が行う手口として、以下のような報告が多く上がっています。

著しく低い換金率

相場が90%前後のアマギフ買取ですが、悪質業者はとにかく換金率が低く(換金率70~75%)なっており、断ってもしつこく電話を掛けてきて契約を迫るという被害が確認されています。

代金が振り込まれないなどの詐欺被害

Amazonギフト券を送ったのにも拘らず、代金が振り込まれないという被害です。
ホームページで巧みに利用者を誘導した上で当該ギフト券を送るように催促し、そのまま商品のみを騙し取るという手口です。
商品を確認し、しばらくは連絡を取り合うケースも多いようですが、商品が先方に到着してから2~3日経っても着金が確認できない場合には詐欺を疑いましょう。
なお、Eメールタイプ等の電子媒体の場合、業者側へギフト券の情報を通知する方法によって相手側に商品を到達したものとみなされますが、業者側は頑なに「メールが届いていない」と言い張り、支払いを拒むケースもあるようです。

悪質業者の見極め方と対策

悪質業者には特徴や共通点が多くみられます。
利用前に業者を隅々まで確認し、これらの特徴を見極める事で被害を予め回避する事が可能となります。悪徳業者によく見られる特徴としては以下の2つが代表的です。

悪質なアマギフ買取業者の被害に一人泣く女性

会社所在地

買取業者のホームページには必ず「会社概要」の記載があります。
まずは業者の「所在地」を確認してみてください。
悪質業者の多くは架空の住所又はレンタルオフィス等で運営を行っております。

架空の所在地(そもそも表記してある会社も架空)かどうかは国税庁の「法人番号検索サイト」にて会社名を入力する事で照会する事が可能です。
明記してある所在地と照会結果が一致した場合には、その所在地(住所)をインターネットで検索してみましょう。
レンタルオフィスである場合には、その住所とビル名・サービス名称等がヒットするはずです。
別の階でたまたまレンタルオフィス事業を行っている場合もあるため、必ず業者の階数を確認しておきましょう。

営業許可の有無

「レンタルオフィス=悪徳業者」という訳ではありません。
しかし、レンタルオフィスの場合、運営を行う上で最も重要な「古物商取引許可(営業許可)」を取得する事が非常に難しく無許可営業のケースが非常に多いのです。

無許可営業であってもきちんと取引を行ってくれれば問題は無いのかもしれませんが、万が一トラブルに巻き込まれてしまった時に、無許可業者(架空業者)では誰に対し訴えを起こせば良いのかが分からくなってしまい、責任を追及する事が出来ず泣き寝入りする羽目になってしまう可能性が高くなります。
許可取得業者の場合、各都道府県の公安委員会に対し、会社情報を申請書へきちんと記載し裏付け(登記簿謄本の提出等)を行わなければ許可が下りませんので、架空会社である可能性を否定出来ますし、何かあった場合には公安委員会に対し指導を求める事も可能です。

悪徳業者の利用は絶対に避ける

言うまでもありませんが、悪徳業者の利用はトラブルに巻き込まれるリスクがあり、絶対に避けねばなりません。
利用前に業者の情報や口コミ等をしっかりとチェックし、被害に遭わないようにお気をつけください。

Amazonギフト券買取30社を一覧Check!